茨城県境町にある宿泊学習を目的とした教育施設です。

さしまASEってなに?

  • HOME »
  • さしまASEってなに?

ASE活動

ASEとは,ction ocialization xperience の頭文字をとって名付けている社会性を育成 するための活動体験です。具体的には,8~10人程度の小集団でアイスブレイク,イニシアチブゲ ーム,フィードバックといった活動を行い,グループで課題を解決しながら人間関係作りを深めたり, 社会性育成,問題解決能力を向上させていったりする取り組みです。学校や子ども会等におけるより よい人間関係作り,スポーツクラブや部活動等におけるチーム作りなどにとても役立つプログラムで す。 みなさん,ぜひASEを実際に自分で体感し,その指導法を学んでみませんか?

▼ASE関連記事

さしま少年自然の家の活動プログラム「ASE」が日本教育新聞に掲載されました

  出典 「日本教育新聞7月2日付」
コメントなし

ボランティア向上委員会第2回目を開催しました

コメントなし

総和南中学校が行った「中1ギャップ対策宿泊学習」が日本教育新聞に掲載されました。

茨城県古河市立総和南中学校の宿泊学習で課題解決型プログラムASEを取り入れた「中1ギャップ対策」が 日本教育新聞に掲載されました。 出典「2018年6月4日付日本教育新聞」
コメントなし

▶ASE記事 一覧へ

お気軽にお問い合わせください TEL 0280-86-6311

鹿島セントラルホテル

PAGETOP
Copyright © 茨城県立さしま少年自然の家 All Rights Reserved.